Sweet Mommy Column

授乳服とマタニティウェアのスウィートマミーはオリジナルの授乳服・マタニティ服の専門店です。このコラムでは様々なノウハウや子育て情報を発信します。

*

ママコートって買った方がいいの?ママコートのチェックポイントを解説!

      2017/08/01

おすすめママコート

ママと赤ちゃんが一緒に暖かくなれるママコート

 

マミーブログをご覧いただきありがとうございます♪

スウィートマミースタッフ、nagisaです。

 

 

今年の秋冬は暖かい日が続きましたね!お洋服に迷った方も多かったのではないでしょうか?

 

そして、やっと冬本番!寒さがつらくなってきました。悩んで真冬物のアイテムを買っていなかった方も多いのでは?

 

かくいう私もあんまり冬物を買わずにいました。

やっぱり気温が下がると急に欲しくなっちゃいますね;

 

 

と、言う訳で今回は今年のコートのトレンドをチェックしつつママコートについてご報告します♪

 

 

 

ママコートってなに?

 

 

ママコートとは、一般的に「抱っこ紐」をつけたまま着用できるコートの事です。

 

「ダッカー」と呼ばれるパーツをコートに取り付けて産前産後利用できるタイプのものが主流。

 

ダッカーを外せば、通常のコートとして使えるデザインのものが多く発売されています。

 

 

ママコートはどんな所がいい所?

 

 

ママと赤ちゃんが一緒に使う事ができるので、ママのぬくもりを感じることができて赤ちゃんも安心です。

 

ママも赤ちゃん+コートの暖かさでぬくぬく♪一石二鳥ですね。

 

赤ちゃんの様子も見やすく、両手も空くので何かと気になることが多いママの外出に活躍します。

 

 

ママコートってコスパはどう?

 

 

そんなに安いお買いものではないママコート。

本当に必要かな?と思ってしまうママも多いはず。

 

ママコートのコストパフォーマンスってどうなんでしょう。

 

 

結果的に

 

「コストパフォーマンスは悪くない」

 

と私は思います。

 

ママコートも昔はデザイン性が低く、産後に着れないものが多くありました。

 

産後にママコートを着ていたら

「なんでママコートを着ているの?」

なんていわれてしまったなんて声も聞きました。

 

 

ただ!授乳服やマタニティウェアがどんどんおしゃれなものが増えたように、ママコートもどんどん「進化」してるんです。

 

 

赤ちゃんを抱っこするときに装着する「ダッカー」を外して使えば、ママコートなのかコートなのか区別のつかないものが多いです。

 

 

ママコートのコスパを上げるためには

 

・産後も使いたいデザインのものを選ぶ

 

のも1つです!

 

 

コートとして数年活躍できれば、元が取れたって思いますよね♪

 

それに2人目や3人目のお子さんが生まれる時、お子さんの世話をしながら赤ちゃんの面倒を~、なんてことも。

 

そんな時は両手が自由なママコートはとっても活躍します。

 

 

どんなママコートを選ぶといいの?

 

 

もちろん「好きなデザイン」で選ぶのも1つです。

他に注意しなければいけない点はなんでしょう?

 

 

1つは

 

おんぶと抱っこどっちが多い?ということ。

 

ママコートの中にも「抱っこ専用のもの」「おんぶ専用のもの」「抱っこもおんぶもできるもの」と種類があります。

 

 

お出かけの時に使う予定で、抱っこしかつかわないかな。

兄弟がいるから、仕事中はおんぶするから、おんぶもしたいな。

 

生活スタイルによって、どのパターンがいいか検討しましょう。

 

 

2つは

 

素材感に注目!

 

 

素材によって暖かさや軽さが異なります。

 

 

赤ちゃんを抱っこするだけで、ママの腰や肩に負担がかかるもの。

なるべく軽い素材のものがおすすめです。

 

気温や気候、使うシーンに合わせて、軽さや保温性に注意してください。

 

 

 

ママコートの選び方、参考にしていただけたでしょうか?

ここからは上記の点も踏まえて、スウィートマミーで販売しているママコートを見てみます!

スウィートマミーがおすすめするこだわりのママコート!


熊田曜子さんもお気に入り♪ファー付き モッズ風ダウン ママコート

ファー付き モッズ風ダウン ママコート

 

今年はダウンを選ぶ女性が急増中!カジュアルシーンで活躍する暖かいコートは重宝します。

フォーも女性らしさを演出するアイテムとして注目されていますね!

取り外しもできるので2通りのデザインが楽しめます。

 

こちらのコートは赤ちゃんの抱っこがOK!

でもダッカーだけの使い方ができるのでお得です!

なんとダッカーだけを

 

◆抱っこ紐につけて赤ちゃんだけ防寒!

ママはちょっとコートを着るほどじゃないな…なんてときはクリップで抱っこ紐にダッカーが取り付けられます。

 

◆ベビーカーにクリップで固定!

お子さんが大きくなったらだっこよりもベビーカーが活躍することも多いのでは?

そんな時はダッカーがベビーカーのブランケットに大変身!クリップで固定できるので、防寒アイテムとしてとっても便利です。
ファー付き モッズ風ダウン ママコート

フェイクマフラー ママポンチョ 4WAY!抱っこ・おんぶ・産前・産後で着回しOK

フェイクマフラー ママポンチョ ママコート

 

 

おんぶも抱っこもできるママコート!

今年流行のロングカーデ風の着用もできてトレンド×使い心地抜群です。

 

おんぶ派のママに嬉しいおんぶOKや、首元もあたたかいマフラー付き、産後も普通のカーデのように使える使いやすさ!

 

今年秋に発売を開始してから人気のママコートです。

 

フェイクマフラー ママポンチョ ママコート

フェイクマフラー ママポンチョ ママコート

抱っこ対応 フード付き ショールカラー ママカーディガン

 

 

ここまでで「ダッカーがなければママコートって使えないの?」「ダッカーのつけ外しが面倒くさい…」なんてママも多いはず!

 

実は、ダッカーなしでもママコートとして活躍するアイテムもあるんです♪

 

それがこちらのママコート!

ショールカラー ママカーディガン ママコート
普通はダッカーになっている部分を、ダッカーなしで着れるようデザイン!

もたついてしまいそうな部分を、ラフなサイズ感がおしゃれなママコートに変身させました。

 

だっこをしても自然なのに…

ショールカラー ママカーディガン ママコート
ママ1人で着てもおしゃれ!!

ショールカラー ママカーディガン ママコート
ダッカーを付けはずす手間が省けるので、赤ちゃんを待たせることもなく、忙しいママの時間も短縮できちゃいます。

 

 

 

他にも!ここで紹介しきれなかった、今年流行のポンチョデザインや、撥水のキルティング素材などおすすめしたいママコートが盛りだくさん!

 

ぜひママコート特集を、今回のチェックポイントも気にしながら見てみてください!

 

 

ママコート特集

https://www.sweet-mommy.com/event/06coat.html

 

 

 

私は今年、扁桃炎で大変な思いをしてしまいました…。

久しぶりの高熱に、熱ってこんなに大変なんだ!!!と開眼。

 

手洗いうがいの回数が倍以上に(笑)

 

皆様も体調には気を付けて、今年の冬は暖かく乗り切りましょう!

 

 

それではまたマミーブログでお会いできますように♪

 - スウィートマミー情報, 子育て情報, 最新トレンド情報 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

気になるファッション用語解説♪

  ファッション用語、ご存知ですか?   マミーブログをご覧 …

渋滞中や新幹線、飛行機移動でも気軽に授乳できる授乳ケープ

年末年始、里帰りをお考えのママはちょっと気になる、渋滞中や新幹線、飛行機移動でも …

インスタで話題のHOTアイテム!ペンギンマグカップ!?

インスタをするママも増えました。素敵な風景とお子さんの写真。お子さんの失敗や成功 …

妊娠線予防記事イメージ画像
【海外ニュース】妊娠線の予防方法!とことん対策

ブログをご覧いただきありがとうございます。 スウィートマミースタッフimaiです …

運動会の応援もUVカット授乳ケープがあれば赤ちゃんも安心

運動会の応援に向かうママたちはお兄ちゃんやお姉ちゃんの頑張りを応援したいですよね …

トップス×ボトムコーデは今年の鉄板!見逃せないママコーデ♪

  春はもうすぐそこ! マミーブログをご覧いただきありがとうございます …

お盆休み直前!むくみ防止クリームでママの大事な足をケア

夏真っ盛り、暑い日が続きお子さんとの散歩も、遊びも大変ですよね(゚Д゚;) でも …

ネットショップ大賞2014金賞受賞
「ネットショップ大賞®2014」の金賞受賞・スウィートマミーから御礼のご挨拶

ブログをご覧いただきありがとうございます。 スウィートマミースタッフnagisa …

蛯原英里さんのエタニティコーデは素敵ママにぴったりコーデ

春先は、入卒園といった行事も目白押し。 華やかな春に合わせ、人気雑誌VERYに掲 …

マタニティウェアはいつ頃から着るの?ママのお悩み解決に

今回はマタニティウェアをいつから着るの?と疑問のお声をきくので目安の一つとして色 …