運動会の応援もUVカット授乳ケープがあれば赤ちゃんも安心

運動会の応援もUVカット授乳ケープがあれば赤ちゃんも安心

運動会の応援に向かうママたちはお兄ちゃんやお姉ちゃんの頑張りを応援したいですよね。もちろん、赤ちゃんも一緒にとなると、授乳の問題もありますよね。そんな時は、日差しと授乳の心配も解消できるUVカット授乳ケープで、赤ちゃんも安心して一緒に楽しい一日にしましょう。

秋から春へと移行した運動会もUVカットは大切

現在、運動会のシーズンは5月や6月へと変わりつつあり、秋の運動会のイメージより春の運動会へと切り替わってきています。なぜ、5月や6月へと変わったかと言うと、行事の分散化が目的や受験勉強のため行事の季節変更が行われています。また、運動会の練習中の熱射病を防ぐためでもありますので、応援するママたちにも嬉しいですよね。

しかし、安心しきってはいけません。いくら5月や6月の運動会だとしても、気温が高く日差しも強いので、水分補給はかかせませんよ!また、赤ちゃんと一緒に応援に行く場合はより注意も必要となります。木陰に陣取っていても、風通しが悪いと体温が高い赤ちゃんにとっては暑く感じてしまうので、場所取りも考えましょうね。また、授乳ケープは必須アイテムです。赤ちゃんの水分補給となる授乳を出来る環境作りだけじゃなく、 日差しを遮る事もできるので忘れず持参しましょう(^▽^)

赤ちゃんの熱中症への注意

春から夏へと切り替わる時期は気温や天候の変化が多く、赤ちゃんも体調も崩しやすいので注意が必要です。
ちょっとお出かけのつもりが急な天候の変化で雨になることもある季節ですので、授乳ケープだけでなく、マタニティレインポンチョなどもベビーカーに入れておきましょう。梅雨時期は、ジメジメ気候がママの気持ちをも憂うつにしやすく、お部屋の中でもリフレッシュできるマッサージやヨガをするのもオススメ。

運動会だけじゃなく、日差しが少し強い日のお散歩だけでも、赤ちゃんは体温調整が上手くできないので、脱水症状にもなりやすく、こまめな授乳を出来るようにお出かけする場合は、必ず授乳ケープや授乳しやすい洋服をチョイスして外出しましょうね。

また、夏休みにリゾート地の海やプールに行くこともあるでしょう。ママの気持ちをリフレッシュするのにも大切ですよ。その時は、マタニティ水着を持って夏気分を満喫すると、育児でのストレス発散もできるので存分に楽しんじゃいましょう!

最後に

今年の運動会は、赤ちゃんと一緒にお兄ちゃん・お姉ちゃんの有志を応援しちゃおう。
もちろん、その際は、UVカット授乳ケープを持って準備万端で!
また、麦茶や幼児用スポーツドリンクといった水分補給できる飲料水も持っておくと、なお良いかもしれませんね(*^-^*)

Sweet Mommyは2018年5月創業14周年を迎えました。皆さまのご愛好に感謝しております。
そして現在、5月17日から5月31日まで創業祭を開催しています。是非、素敵なアイテムを見つけていただき、お子さんとの生活をオシャレで快適に楽しんでくださいませ!

スウィートマミー情報カテゴリの最新記事