お子様と桃の節句はお洒落なマタニティフォーマルで記念撮影

お子様と桃の節句はお洒落なマタニティフォーマルで記念撮影

143

女の子のお子様がいらっしゃるママは、最初の桃の節句に写真館で撮影する方やひな人形の前で撮影するママが多いい様ですが、お子様の服装は考えるけど、いざ自分の服装となるとあまり考えてなかったなんて事も。しかも、体型が戻らなくて、妊娠前のフォーマルが着れないなんて事も。そうならない為にも、妊娠中から役に立つマタニティフォーマルで素敵ななママになりませんか。

桃の節句はキチッとした服装で

3月3日はひな祭りとして、女のの日とされています。この、桃の節句は、幸せを祈り健やかな成長を祈る儀式とされ、現在では、ひな祭りとも言われ雛人形を飾りますが、もともとは人形が身代わりになって邪気を祓うと信じられていたようです。

女の子を授かったママは、可愛らしい服装をしてひな人形の前で撮影したり、写真館で家族写真を撮ったりとママも大忙し。授かったお子様の成長を残すのですから、可愛らしい赤ちゃんの姿を記録しておきたいのは、どこのご家庭でも同じですよねぇ(^^♪

ママも、春、夏のオケージョンは爽やかな半袖で。ふんわりパフスリーブが大人可愛さを演出してくれるマタニティフォーマルはいかがでしょう。また、少し肌寒いときは、軽く羽織れる上品なおしゃれに、ココツイードジャケットを合わせるのもいいですよ(*^-^*)

マタニティフォーマルは妊娠ママのお助けウェア

144
妊娠して一番変化が起こる体型。妊娠中も出産後も悩まさられることとなるでしょう( ;∀;)
妊娠中は鏡に映る自分の姿と生命の神秘に喜びを感じていましたが、出産後の体系は忌々しいぜい肉よ!なんて言いたくなります。赤ちゃんへの授乳などで体系が完全に戻ればいいのですが、なかなかぜい肉はおちてくれません。ちょっと前まで着ていたお気に入りの洋服もちょっと厳しいなんてことも考えられます。

そして、赤ちゃんが産まれてからと言うと、お宮参りや記念撮影をお店で撮影となれば、フォーマルの準備が必要になる事も。そして、出産前に来ていたフォーマルが着れなくなるママが続出する事態。そんなママの為にも、マタニティーフォーマルを一着でも持ってる事で、今後のお宮参りから入卒園の行事や冠婚葬祭にも対応できたら嬉しいですよね。急いでフォーマルを準備しようとなると、お気に入りのデザインや機能性が良くなかったりと後悔してしまう事もあります。妊娠中期の体系に合わせてシックなマタニティフォーマルを持っておけば、出産後のイベントも綺麗なママを演出出来るでしょう。

最後に

女の子が生まれたママにとっては、同じ家に女性が増えれば可愛い味方が出来たようなもの(*^-^*)
それに、自分が着てみたいと思う洋服なども選び放題!これからの成長を見るのが楽しみですね。ただ、ママも子供の成長に合わせて、礼服や準礼服といったフォーマルの準備も必要となることでしょう。そんな時、スタイリッシュで高級感あるマタニティーフォーマルを持っていることで、今後のイベントの準備もそつなくこなす事が出来るでしょうね!

スウィートマミー情報カテゴリの最新記事