Sweet Mommy Column

授乳服とマタニティウェアのスウィートマミーはオリジナルの授乳服・マタニティ服の専門店です。このコラムでは様々なノウハウや子育て情報を発信します。

*

韓国のママは何を食べている?

      2017/08/01

スープ

はじめまして。
2016年4月からスウィートマミースタッフになります、研修中のsangoです。
韓国の子育て事情をご紹介していこうと思います。よろしくお願いします。

今回は食べ物についてです!日本とどんな違いがあるのでしょうか…

韓国の誕生日定番メニュー

韓国では誕生日にわかめスープを食べる習慣があります。
韓国ドラマを見ていると、誕生日の朝にお母さんがわかめスープを出してくれるシーンが
本当にたくさんでてくるんです。
さて、なぜわかめスープなのでしょうか??縁起が良いから??

誕生日の人の為…ではなくお母さんの為

わかめには授乳で失われるカルシウム、便秘になりがちな産後に役立つ食物繊維など、
出産を終えたママに必要な栄養価がたっぷり含まれています。
韓国では昔から産後のお母さんがわかめスープを飲んでいたことから、
お母さんに感謝の気持ちを込めて誕生日にわかめスープを飲むようになったそうです。

ちなみに、韓国のママ達は産前・産後に嫌というほどわかめスープを食べさせられるそうです(笑)

日本で「わかめ」というと味噌汁を思い浮かべますが、韓国のわかめスープは牛すね肉を
一緒に煮込んだ醤油ベースなんです。とってもおいしいですよ!
「栄養を摂るとためにわかめを食べたいけどレパートリーが少ない…」という方は、
韓国風のわかめスープを作ってみてはいかがですか?

余談ですが、韓国では試験前にわかめを食べることはタブーとされています。
「すべりやすい」からだそうです。逆に、すべるの反対=くっつくということで、
友達や家族がお餅や飴をプレゼントするそうです。
どこの国にも食べ物が関連したジンクスがあるのですね。

韓国人妊婦のNGメニューは?

妊娠中は禁キムチ?

countryside-dining-table-489652__180

日本では妊娠中に辛い物などの刺激物は控えるように言われることがあると思います。

しかし、韓国では、妊娠中でも特にキムチを制限しないそうです。
韓国ではパスタ屋さんでも付けあわせにキムチが出てくるほど、日本の御漬け物よりも
もっと身近な存在です。
無理して控えてストレスをためるよりも、食べたいものを適量食べる方が良いと思われて
いるのでしょう。
といっても、まさかキムチを控える、なんて考えもしないのかもしれませんね。

韓国ではNGとされていませんが、やはり塩分も高く血圧が上がる可能性があるので、
日頃から食べなれていない私たち日本人は、自分の体調に合わせて注意する必要がありますね。

万国共通のNG食材

NG食材としては、刺身やユッケがよくあげられます。
生もののウイルスや細菌が胎児に悪影響を及ぼすとされています。
これは、日本も同じですね。

栄養たっぷり「韓国風妊婦おかゆ」

pumpkin-porridge-726740__180

韓国では風邪のとき、日本と同じようにおかゆを作ります。
消化も良く、栄養を摂りたいときに最適のメニューですよね。

今回は、韓国のソロサランマミーさんのブログで登場する、
妊婦さんのための3種類のおかゆを紹介します。

①かぼちゃ粥

かぼちゃは妊娠初期に見られる消化不良にも効果抜群で、
胃腸機能強化や消化機能向上、利尿作用に役立ちます。

②牡蠣粥

カキには妊娠初期の流産リスクを低くする亜鉛が含まれています。
また、鉄分やカルシウム、タンパク質が豊富なので貧血の方や妊婦さんにとても良いのです。
(おかゆに牡蠣??と思われるかもしれませんが韓国ではあわび粥なども主流です。)
妊娠中に牡蠣は良くないという話もよく聞きますが、要注意なのは「生ガキ」です。
食中毒の危険性があるのでしっかり加熱しましょう。

③ほうれん草粥

ほうれん草の中にはビタミンEと葉酸が豊富です。
また、胎児の視力発達とママのお肌を健康にしてくれるのでおススメです。

以上、
ソロサランマミーさんの2014年11月26日のブログ
から紹介させていただきました。
リンク先には、おかゆの写真も掲載されています。

寒い日には…

さて、日本では最近やっと冬らしい気温になってまいりましたが、
ソウルはイブから年末にかけて、最高気温でも5℃を下回る日が続き、
夜になると氷点下6℃近くまで冷え込みます。

韓国では雪の降る寒い日にオンドル部屋で暖まりながら冷麺を食べるそうです。
日本でいうコタツでアイスの考え方ですね♪

妊娠中はホルモンバランスの崩れで温度調節ができなくなったり、
姿勢の変化で血流が悪くなることで体が冷えやすくなるそうです。

今回紹介した韓国風ママ用メニューを食べて体を温めてくださいね。

そして…
スウィートマミーの商品で外からも寒さ対策をしてくださいね!

現在、 ママコートフェアを開催中です!!

ママコートフェア

そして、すっきり美脚ラインなのに、おなかまですっぽりあたためてくれる
「あったかボアの裏起毛 ストレッチマタニティレギンス」もおススメです。

あったかボアの裏起毛 ストレッチマタニティレギンス

冬を暖かく、おしゃれに乗り切りましょう!

 - 海外の子育て事情 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

妊娠線予防記事イメージ画像
【海外ニュース】妊娠線の予防方法!とことん対策

ブログをご覧いただきありがとうございます。 スウィートマミースタッフimaiです …

フィンランドの乳児死亡率が低いのは、段ボールの中で眠てるから?

  国からギフトボックスのプレゼント   Sweet Mom …

【海外ニュース】ママにもベビーにも嬉しいオーガニックコットンの秘密

ブログをご覧いただきありがとうございます。 スウィートマミースタッフimaiです …

パジャマ
打倒つわり戦略ガイド

  誰もが通る道。辛さを乗り越えよう!   Sweet Mo …

赤ちゃんとママ
【海外ニュース】赤ちゃんの笑顔のヒミツ

  赤ちゃんが笑ったら、ついつい嬉しくなってしまいますが、この笑顔って …

一味違うドレープデザインがおしゃれ。 心地よいウォームタートルニット。
【海外子育てニュース】卒乳はいつ??自然卒乳について

  卒乳のタイミング   Nagisaさんと一緒に春名亜美さ …

【海外ニュース】授乳はお母さんと赤ちゃんにどんなふうにいいの??

はじめまして。 今回は、nagisaさんに代わって、スウィートマミースタッフ4か …

海外ニュース:出産準備に必要なもの
【海外ニュース】赤ちゃんが生まれてくるまでに準備するものリスト

  赤ちゃんを迎えるために   ブログをご覧いただきありがと …